アレクサ(Amazon Echo)のスキルを試そう

GO!
いいね 35
Loading...

以前、「アレクサが我が家に来たら」にて、アレクサ(Amazon Echo)とはAmazonが開発したスマートスピーカーで、現在Echo Dot、Echo、Echo Plusの3種類が提供されていることについて触れました。
またアレクサが持つスキルを使うことにより生活が楽しく、そして便利になることもお話ししました。

スキルなくしてAmazon Echoの意味はない! といっても過言ではありません。

と、ここまで声高にしてスキルの重要性を語りましたが、一体全体スキルって何でしょうか。どのようなものがあり、どのように便利が得られるのでしょうか


アレクサスキル

 


スキルって何?

アレクサのスキルとは、機能のことを指します。デフォルトでついてくる機能がいくつかありますが、後から追加することも可能です。Amazon.co.jp では、過去90日間で500近くものスキルがリリースされています。ここ1週間だけでも実に50のスキルがリリースされています。その数は今後も増え続けていくことでしょう。
skillちなみに、スキルは自分で作ることができるんです!アレクサのスキル開発は大企業だけに与えられた特権ではなく、一般の方でも環境が整えば独自のスキルを作って公開することができます。自分だけのスキルがあるなんて素敵じゃないですか?

詳しくは、Alexaスキル開発トレーニング をご確認ください。


スキルはどのように使うの?

Amazon Echoが初めてお手元に届いた方は「どうやってスキルを使うの?」と疑問に思うのではないでしょうか。同梱される取扱説明書は薄っぺらく、ほぼそのことについて触れられていません。スキルを使うには、アレクサにそのスキル特有の呼びかけを行います。アレクサは通常、スリープ状態ですので、ウェイクワードでスリープ状態から待機状態にします。ここでウェイクワードって何?という疑問がわきますよね。単語だけ聞くと何か難しいことのように聞こえますが、アレクサの呼び名と思ってもらって結構です。ウェイクワードは以下の4種類から選べます。

  • アレクサ
  • アマゾン
  • エコー
  • コンピューター

ひとたび決められたウェイクワードを口にすると、アレクサが次の言葉を待ち構えます。そのタイミングでスキル特有の呼びかけを行うことにより、スキルを実行することができます。ウェイクワードを言わなければ、アレクサは全く反応してくれませんし、ウェイクワードを言っても、あとに続く呼びかけが正しくなければ、スキルを実行することができません。

ウェイクワード+正しいスキルの呼びかけ が基本です。


スキルの追加方法は?

前項でスキルは後から追加することが可能とお話ししましたが、ここで追加方法についてご説明します。

追加はとっても簡単で、

1.Amazon.co.jpのAlexaスキルページで興味のあるスキルを検索後、

2.画面に表示される【有効にする】ボタンをクリックする

だけです。


すぐに使える基本スキル

大変長らくお待たせしました!これからスキルのご紹介をはじめます。

スキルって何?で触れましたが、Amazon.co.jpでは豊富な種類のスキルが公開されています。あまりに多すぎていっぺんに全てをご紹介することができません。

今回は届いてすぐに使える基本スキルだけにとどめておきます。みなさんが設定したウェイクワードでアレクサを起こした後に、表にある呼びかけを行ってください。

スキル 内容 呼びかけ
あいさつ あいさつを返してくれる。おはようの時には、雑学を披露してくれる おはよう
音量調節 音量を上げ下げする 音を下げて(上げて)
待機モードにする アラームを止めたり、再生中の音楽を止める とめて
日時確認 日付や時刻を教えてくれる 今日は何日?(今何時?)
天気予報 指定した日の天気を教えてくれる 明日(明後日、水曜日など)の天気は?
リマインダー 予定などを指定したタイミングで知らせてくれる 15分後に試合開始をリマインドして
アラーム 目覚まし 明日の午前6時半にアラームをセットして
タイマー 指定したタイマーの長さが終了後に知らせてくれる 5分のタイマーをセットして
ニュース NHKの最新のニュースが流れる 今日のニュースは
計算 簡単な四則演算をしてくれる。
少し複雑になると「難しいです」といって答えてくれない
200+680は

どうでしたか?簡単だったでしょう。出勤前のバタバタしている時間帯や、帰宅後の家事の最中はまさに戦場。時計を見たり、スマホやテレビでニュースをチェックするひと手間も惜しくはないですか?そんな時には、

「アレクサ!」

と一声かけるだけで必要な情報を教えてくれる存在はとってもありがたいものです。

今回ご紹介したのは、誰でも毎日使えるシンプルなスキルなので是非使ってみてくださいね。


関連記事

アレクサが我が家に来たら