【ちょこっと副業】写真の趣味を副業に活かしてみる

GO!
いいね 39
Loading...

以前、「【ちょこっと副業】ルール確認と情報収集をしっかりと」で軽くふれましたが、今回は趣味を副業に活かしてみるおはなしです。個人的にはカメラを買ってからというもの、ずっと試したくてウズウズしてましたが、ついに念願のストックフォトデビューを果たしたいと思います  でも一体全体、写真ってどこでどのようにして販売するのでしょうか。

 


ストックフォトとは?

しばしお勉強タイムです。写真に限らず、イラスト、場合によっては、動画、音素材を集めたものを「ストックフォト」といいます。広義ではそれらをネット上で売買・配布する行為のことを含みます。個人が無料で素材を公開しているサイトもありますが、やはりストックフォトサービスで自分の作品を公開し、販売するのが主流でしょう。ストックフォトに関連してよく聞くのが「ロイヤリティフリー」というキーワードですが、簡単に言うと、一度ライセンス料を払ってしまえば、決められたルール(規約)の中で購入した素材を何度でも使えますよ、というライセンス(使用許諾契約)のことを指します。ストックフォトで素材を利用する側はこの費用を払って素材をダウンロードすることになりますし、コントリビューター(素材提供者)はライセンス料(マイナス サービス手数料)が収益となります。ストックフォトサービスは素材の売買仲介サービスといえます。

 


ストックフォトサービス

「ストックフォト」で検索すると様々なストックフォトサービスが見つかります。折角なので海外でも販売してみたいと思います。そこで海外対応サービスに絞って探したところ、以下のようなサイトが見つかりました。

 gettyimages
20ヶ国を超える国々に事務所を持ち、3億点の画像・映像・音楽素材をインターネット経由で提供している老舗。日本語サービス有。審査に1〜3ヶ月かかる。厳しめ。

 shutterstock
約9000万枚の写真、ベクタ形式、イラストレーションをロイヤリティフリーで管理し、約400万の動画及び楽曲を許諾提供している。日本語サービス有。審査に数分で終わる場合もあれば、数日かかることも。

 fotolia
3500万点以上の格安なロイヤリティフリーの写真素材、イラスト、ベクター、動画が取引されている。Adobeが展開中。日本語サービス有。審査に数分で終わる場合もあれば、数日かかることも。

Dreamstime
日本語非対応。審査には数日かかる。審査はゆるめとか。

※どのサービスも、審査にかかる日数は人によりまちまちで、結局分からずじまいでした…

日本語非対応に少々ビビりましたが、審査がゆるめ(らしい)ということで、今回はDreamstimeでトライしてみることにしました。以下がストックフォトを開始するまでの手順です。

 


ストックフォトデビューの手順

1.Dreamstimeにアクセスし、「Sign up for FREE」をクリック。

 

2.登録画面で、メールアドレス、パスワードを入力し、「Sign up for FREE」をクリック。

 

3.この画面が表示されたら、メールの受信ボックスを確認。

 

4.認証用のメールが届いたら、「here」をクリックし、メールアドレスの認証を行う。

※うまくいかない場合は、手順3の画面で「Change email」をクリックしてメールアドレスを変更するか、一番下のテキストボックスに認証用のメールに記載されたコードをコピーして貼り付けます。

 

5.認証完了後は手順1の画面でメールアドレスとパスワードを入力し、「Sign in」をクリックしてログイン。「My Account」をクリックしてアカウント情報画面を表示。

 

6.「Edit profile」をクリック。

 

7.プロファイル画面でアスタリスク(*)の付いた必須項目を入力し、「Update info」をクリック。

 

必須項目は以下の通り。

項目名(英語) 項目名(和訳)
First name
Last name
Email address メールアドレス
Country 国名
City
Address 住所
Phone 電話番号

※Stateにもアスタリスクが付いていますが、未入力で大丈夫でした。

 

ここからが実際に写真をあげる手順です。

8.「Upload content」をクリック。

 

9.JPEGファイルを中央の「+」にドロップ。

 

10.必要な情報を入力し「Submit」をクリック。

 

入力項目は以下の通り。

項目名(英語) 項目名(和訳)
Title タイトル
Description 説明文
Keywords キーワード

入力エラーがある場合は、ポップアップで表示されるので、一つずつ対処します。

(例:キーワードは最低10個設定してください、など)

 

11.Pending filesにステータスが表示される。「ETR」は審査完了までのおおよその時間を表す。

 

12.審査が終わり、無事承認されたファイルはPending filesタブのリストから消え、Upload historyタブで見ると固有のIDがふられているのが確認できます。これで晴れてDreamstimeで写真が公開されます。


以上、駆け足でしたが、Dreamstimeでのストックフォトデビューの手順です。デフォルト設定のまま進めましたが、実際はライセンスの種類、価格など写真ごとに設定できるようになっています。日本語未対応ですが、Google翻訳などを駆使して是非ご自分にあった設定をしてみてください。審査通過後、キーワードで写真が検索されるまで、さらに数日を要すとのことですが、別の写真をアップロードするなどして気長に待ちましょう。下手な鉄砲もなんちゃらですね(笑)

今回Dreamstimeを利用しましたが、他のサービスを併用してみるのもよいかもしれませんね。その際は、サービス独自のルールが定められていますので、しっかりと利用規約を確認しましょう。

GO!CALICOでは副業アイデアを随時募集中です。こんな副業があるよ、この副業はこうだよ、という情報があれば是非ご一報ください。みなさんがライフスタイルにマッチした副業に出会えますように。