キャリコの部屋*イベントコーディネーター 宮本さくら さん

GO!
いいね 19
Loading...

子育てしながらお仕事に励む女性にクローズアップするコーナー『キャリコの部屋』
キラキラ輝くキャリコさん 5人目のご紹介です

 

宮本 さくら さん

職業:イベントコーディネーター
主な業務内容:イベント企画


目次

  1. この職に就いた理由、仕事との出会い
  2. あなたにとって仕事とは
  3. 仕事と家庭の両立
  4. 息抜き方法、元気の源
  5. 『宝物』
  6. これからの夢

1、この職に就いた理由、仕事との出会い

さくらさんの経歴は、介護福祉士として通算8年、老人介護施設や訪問介護事業所に勤務。

介護の仕事は介護保険の範囲内でやらないといけない事が多く、規制が厳しい。融通がきかない。やってあげたいのにできないもどかしさと葛藤する。

介護を必要とする前に、介護が必要にならないように、みんなが元気でいられるように、出ていく場所を作りたい、環境を作りたい、と考えるようになる。

また、雇われない仕事をしたい、と思うようになる。

 

何かやりたい、けど何がやれるか。自問自答の日々。ただ手に職はない。

介護はできるけど、個人ではなかなかできない事業。じゃあ何をするか。。。

 

自分にできる事をやろう、と始めたのが、冷え取り靴下、布ナプキンの販売。

はじめたきっかけは、人から相談されたから。相談を聞き、商品を取り寄せ販売するという所からスタート。そして、イベントを何人かでやる事に。

そして、約2年半前からみんなをとりまとめ、みんなをつなぐイベント企画をはじめる。やりたい仕事を個人で始めている人は多い。ただみんな集客に困っている。じゃあ、みんなで一緒にイベントをやったらいいのではないか、と考え「つないでくれる主催者」を目指す。

イベント開催の場所として、先日紹介した「上長尾テラス」のレンタルスペースを利用しはじめる。主に2階を貸し切りイベントを開催する。ただ、2階の貸し切りだけだと、イベントをやっていても目立たない。1階や外も使って誰でも気軽に参加できるような、もっとオープンなイベントにしたいと考え始める。

 

一方、オーナーの吉浦さんは、レンタルスペースとカフェを上長尾テラスで始めたが、上長尾テラスをもっといろんな人に活用してもらいたいなぁと思っていた。だけど、どのようにして集客したらいいかわからない。

さくらさんと吉浦さんの悩みが、一緒にやることで解決することになり、さくらさんが上長尾テラスのイベントを企画することに。

去年の1月から「上長尾miniマルシェ」として、お店のイベント運営を本格的にやる。約10名ほどの出展者でスタートしたが、半年ほどで20名程に増えた。

マルシェ以外のイベントも、毎月開催中。
・屋久島のお話会
・似顔絵教室
・箱庭セラピー
・キレイ塾
・鉛筆画教室
・筆文字を楽しむ会
・癒しカフェ
・SS健康法伝授会
・ストレッチ教室
・樋井川さんぽ
・ママさん向けタクシードライバーのお仕事と座談会

イベント情報はこちらをチェック 

イベント企画 さくらの木

繋がるイベント企画さくらの木/さくら塾 宮本さくらのブログ

 


さくらさんからお話を聞いているとき、ドキッとした言葉が、コレ

「何かやりたい、けど何がやれるか。ただ手に職はない。じゃあ何をするか。。。」

私も一体何ができるだろう。自分の強みはなんだろう。と考えさせられました。真剣に自分と向き合ったからこそ、さくらさんは自分のできる事を発見し、「好きを仕事に」されたんだなぁと思いました。


2、あなたにとって仕事とは

遊びのように楽しむもの。そして前職の経験から、「介護予防」・「社会貢献」。

今の仕事は、みんながなくても生活に困らない仕事。それを仕事にする、という事に最初迷いはあった。ただ、みんなが元気でいることが何よりも大事と思った。介護が必要にならないように、みんなが元気でいられるようにしたい。まずは自分が楽しめることが大事。遊び心を持ちながら元気に仕事をしたい。以前のようなしんどい思いをしたくない。みんなが元気でいることが社会貢献となる。

3、仕事と家庭の両立

学校に行っている時間以外は、いつも娘さんと一緒。取材をした当日は夏休みということもあり、スタッフや出展者のお子さんたちと遊んだり、宿題をしたり賑やかでした

 

4、息抜き方法、元気の源

おいしいごはん&寝ること

(以前取材に言ったときのランチです♡今回もランチいただいたのに、ほら、撮るの忘れた…みぃあるある!笑!)

5、『宝物』

娘さん・スタッフ・出展者・来てくれる仲間

 

6、これからの夢

みんながやりたい事をやれる環境づくり。お母さんの手助け。みんなに元気なおじいちゃん、おばあちゃんになってもらう。そして、お年寄りも活躍できる機会を作りたい。

 


今回取材をさせていただき、何度かさくらさんとお会いしましたが、いつもたくさんの人たちに囲まれていました。年齢層も幅広く、毎回和やかな雰囲気で居心地のいい空間でした。さくらさんに話を聞いてもらいたくなる、みんなが話したくなる、そして、上長尾テラスに通いたくなる気持ちがお邪魔してよーくわかりました。さくらさんを紹介してくださった、豊嶋幸恵さんにも、「さくらさんに会ってみてください。会えばわかります」と言われ、そのまま私も突撃訪問そんな中でも、快くお話をしてくださって本当にありがとうございました皆さんも上長尾テラスに是非遊びに行ってくださいね~!ステキな出会いが待ってますよ~!

 

イベント企画 さくらの木

 

上長尾テラス

〒814-0153 福岡市城南区樋井川3丁目7-8

℡ 092-408-2211

 


以上、

イベントコーディネーター 宮本 さくらさんでした

GO! CALICOでは、キャリコの部屋に参加してくれる『キャリコさん』を随時募集しています

自薦他薦問いません。ご連絡お待ちしております